松江の観光イベント

松江水郷祭 湖上花火大会 2016〜花火と松江城天守閣

毎年恒例の水郷祭花火大会。打ち上げ総数は10,000発。宍道湖の湖面を彩る、西日本最大級の湖上花火大会です。今年は石橋町・千手院さんの展望台から撮影に挑戦しました。
松江着物時間

松江着物時間 松江城のお堀端で夕涼み〜塩見縄手をゆったり散歩

松江城北側の堀川沿いの通りを「塩見縄手」と言います。 水辺の道ということで、夏の夕涼みに最適な場所です。今回は、夕暮を狙って塩見縄手で松江着物時間の撮影を行いました。
フォトコラム

マクロレンズで紫陽花撮影〜梅雨時の撮影の楽しみ方と機材の保管方法

ジメジメとした梅雨が到来しました。この時期の撮影の楽しみは何と言っても紫陽花でしょう。 マクロレンズを使った紫陽花撮影のヒントと梅雨時のカメラの保管方法を紹介します。
活動報告

市民参加型の観光イベントの魅力を伝えるには~松江水燈路企画会議

松江水燈路市民会議の企画ミーティング「今年の水燈路のタネをつくる日。」に参加しました。松江水燈路の知名度は年々高くなっていますが、まだまだ知らない人も多く、どのような方法で情報を発信していくか、という切り口でグループワークを行いました。
活動報告

「市報松江」2016年6月号の表紙に掲載されました〜松江着物時間

松江市の市報の表紙に私の写真が掲載されました。2016年の市報の表紙は、松江ゆかりの若手カメラマンが撮影した写真を掲載するという企画で、6月号には私の作品が載ることになりました。
活動報告

松江武者行列フォトコンテストで2度目の受賞

2016年の松江武者行列フォトコンテストで京店商店街賞を受賞しました。 この松江武者行列コンテストでは、一昨年(2014年)に堀尾吉晴公賞を受賞。2度目の入賞、嬉しく思います。
松江の観光イベント

松江武者行列2016〜非日常を演出する市民参加型イベント

今年で8回目の開催となった松江武者行列。夏の水郷祭、秋の水燈路・鼕行列と並び、松江の風物詩のひとつです。
松江の撮影スポット

メジロと梅~松江城椿谷梅林にて

ようやく春めいてきた3月初旬。カメラを持って松江城の椿谷へ。 この時期は、梅の花の蜜を求めてメジロたちが梅林にやって来ます。
松江着物時間

松江着物時間 椿咲き誇るお寺・満願寺さんにて

松江市西浜佐陀にある満願寺さん(真言宗)。宍道湖沿いにあり、椿あふれるお寺としても有名です。ご住職にご協力をいただき、松江着物時間の撮影をさせていただきました。
松江着物時間

松江着物時間 冬の松江城興雲閣〜洋館に映える紫の着物

山陰らしい冬空の下、「松江着物時間」2度目の興雲閣撮影です。 昨年の秋に撮影したのは、水燈路に合わせて夜の撮影でしたが、今回は昼間の撮影。