二の丸に並べられた行灯と松江城天守閣。松江水燈路を象徴する光景(松江水燈路 2016)

松江水燈路2017〜市民の力で作り出す松江城の光のイベント

2017年10月31日、2017年の松江水燈路が幕を閉じました。今年も僧侶として、写真家として、そして、市民会議のメンバーとして、水燈路に関わらせてもらいました。
「松江水燈路 2017」のふりかえりとして、自分で撮影した写真とSNSの投稿をまとめてみました。

松江着物時間 松江城堀川夕涼み

松江着物時間 松江城のお堀端で夕涼み〜塩見縄手をゆったり散歩

松江城北側の堀川沿いの通りを「塩見縄手」と言います。
水辺の道ということで、夏の夕涼みに最適な場所です。今回は、夕暮を狙って塩見縄手で松江着物時間の撮影を行いました。

松江水燈路の行燈と光の軌跡

夜間遊覧船の光の軌跡(松江水燈路2015)〜スローシャッターで撮影

松江水燈路のメイン開催日(土日祝日)は、塩見縄手のお堀端にたくさんの行燈が並べられます。
堀川遊覧船もこの時だけは夜間遊覧船が出航。光船に照らされた松江城のお堀を運行します。

とある晴れた秋の土曜日

秋晴れの土曜日。萌音さんのお茶会の後、参加者と一緒に近隣を散策。 秋空の下を運行する堀川遊覧船。 松江ごころ前のつくばいには、アヒル(?)が4羽。 広瀬絣藍染工房さんの看板犬、レオくん。 実に人懐っこい。 てづくり雑貨ち […]