松江着物時間〜秋晴れの大橋川散策(宍道湖大橋・松江大橋)

松江着物時間〜秋晴れの大橋川散策

秋晴れの日曜日、大橋川周辺で「松江着物時間」の撮影。川にかかる橋を中心に撮影を行いました。

宍道湖大橋

松江着物時間〜秋晴れの大橋川散策

大橋川の一番西にかかる橋。国道9号線と国道431号線(湖北線)を結ぶ交通の拠点となる橋で、車の通りが多いです。

南詰に位置する白潟公園には大きな広場があり、下からのアングルを撮影することもできます。

松江着物時間〜秋晴れの大橋川散策

松江大橋

松江着物時間〜秋晴れの大橋川散策

大橋川の橋の中で一番歴史が長い橋。擬宝珠や行灯などのオブジェが、昔ながらの橋の姿を演出しています。

南詰にある源助公園からは、松江城天守閣を望むことができます。

松江着物時間〜秋晴れの大橋川散策

後ろにある時計塔は松江シティホテル別館の建物。元々、原田時計店さんの屋上時計があったところで、今の塔時計は2代目です(初代の時計は1階のショーウィンドウに展示)。

松江着物時間〜秋晴れの大橋川散策

大橋川にかかる橋は近代的なデザインのものがほとんどですが、松江大橋の上は、周辺の景色ともあいまってレトロな雰囲気で撮影できるスポットです。

山陰合同銀行本店展望室

松江着物時間〜秋晴れの大橋川散策

松江市内でも一際高い山陰合同銀行の本店ビル。14階の高さにある展望室を一般開放していおり、大きな窓から松江の街並みを一望することができます。

秋空をバックに

11月にしては珍しく気温も上がり、天候に恵まれた日曜日でした。

特に今回は青空を意識して撮影しました。空気も澄み、気持ち良く撮影を楽しむことができました。

[cft format=0]