水燈路写真展「光の道標」終了

豅 純吾 「松江水燈路(読み方:まつえすいとうろ)」写真展「光の道標」、10月31日17時をもって展示終了いたしました。

期間中、たくさんの方にご来場いただき、ノートにはたくさんのメッセージをいただきました。本当にありがとうございました。

搬出作業の様子。いろいろとご尽力いただいた松江歴史館と松江観光協会のスタッフの皆さんに、この場を借りてお礼申しあげます。

水燈路写真展「光の道標」終了

水燈路のPRと歴史館の集客にも貢献できたかなと思っています。

歴史館内・ミュージアムショップ縁雫さんで販売いただいたポストカードも好評だったようです。

また来年も開催できたらと思っています。

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人

豅 純吾(ながたに じゅんご)

島根県松江市を拠点に、Webデザイナー、グラフィックデザイナー、カメラマンとして活動。地元・松江の魅力を発信しています。

ウェブストアで、画像データを販売中。

2020年1月、「じゅんごSHISHOU」名義での活動を開始し、YouTubeブログによる情報発信を展開しています。

チーム水燈路運営委員・広報担当。水燈路のSNS運用・写真撮影・Webサイトデザイン・フライヤーデザインなどを担当。

浄土真宗本願寺派 順光寺の住職(宗教法人代表役員)。

Webサイト制作・印刷物のデザイン・写真撮影のご依頼・ご相談などお問い合わせページからお気軽にご連絡ください。