Shimane WordPress Meetup #6
Shimane WordPress Meetup #6 オープニング

2019年7月、出雲で開催された、「Shimane WordPress Meetup」に参加しました。

「WordPress Meetup」は、WordPress を使っている人によるコミュニティです。興味深い会でしたので、参加された方のTwitter投稿も交えながら、レポートします。

https://www.meetup.com/ja-JP/Shimane-WordPress-Meetup/events/261420572/

会場は、出雲市今市町にある民家を改装したコワーキングスペース・マヤッカさん。

和室で座布団というのは良いですね。

最初は自己紹介から。当然ですが、Webの仕事をされている方がほとんどでした。

Webサイトのコンセプト

大阪の和風デザイナー清水さんが、Webサイトのコンセプトの必要性についてスピーチ。

サイトのコンセプトの作り方、WordPressサイトを作るときの考え方などについてもお話しくださいました。

清水さんは、神社のサイト制作・ブランド戦略などもされているそうです。

新機能Gutenberg

2018年末、WordPressの新機能「Gutenberg」がリリースされました。

私は、Gutenbergのブロックエディタがとても使いやすいと考えていますが、前のエディタの方が良いという方も多いようです。

そういった方のために、 デザイニスト・Webデザイナーの岡田さんがGutenbergの便利な使い方やプラグインを紹介されました。

WP-CLIについて

大阪のWebデザイナーのYATさんによるスピーチ。

WP-CLIは、ローカル環境だけでWordPressのアップデートを行う技術。複数のサイトを運用するケースで作業効率が上がるとのこと。

WordPressを100%GPLついても、説明されました。GPLとは、オープンソースソフトウェアで採用されるライセンスのひとつです。

WordPressのテーマやプラグインを作る人に関係してくる話でしたが、ユーザーを増やすための仕組みについて学ぶことができました。

LT(ライトニングトーク)

LT(ライトニングトーク)は、短い時間で行うプレゼンテーション。IT系のイベントで行われることが多いです。複数の方が登壇されるので、短時間でいろいろな話を聞くことができます。

LTで登壇されたのは4名の参加者。

おすすめテーマの紹介、サイトのパフォーマンス向上の方法、サイトの記事を音声で読み上げるプラグインの説明、といったトークを聞かせてもらいました。

1

参加者

一緒に参加した方との交流も、こういった勉強会の楽しみのひとつ。

運営のsidaさんには、大変お世話になりました。

会場でのTwitter投稿をまとめていただきました。

「WordPress Meetup」は、全国各地で有志の方々によって地域ごとに運営されていコミュニティです(日本での最小範囲は都道府県ごと)。

「Shimane WordPress Meetup」は、今後も島根県各地で開催を予定されているとのこと。何らかの形でお手伝いさせてもらいたいなと思いました。

ロイヤリティフリーの素材用画像データを販売しています

プロ向けの画像や動画の素材を販売している「Adobe Stock」で、ロイヤリティフリーの素材を販売しています。
「Adobe Stock」は、Adobe製品との連携がスムーズなのが特長です。
Photoshop、InDesign、IllustratorといったAdobeのアプリで直接購入・管理ができます。
お好きな作品をお選びいただき、ご活用ください。

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人

豅 純吾(ながたに じゅんご)

浄土真宗本願寺派 順光寺の住職(宗教法人代表役員)。

島根県松江市を拠点に、カメラマン、Webデザイナー、グラフィックデザイナーとして活動。地元・松江の魅力を発信しています(制作実績一覧)。

2014年より松江城の光のイベント「松江水燈路」の企画に参加。現在、チーム水燈路運営委員。広報チームメンバーとして、SNS運用・写真撮影・Webサイトデザイン・フライヤーデザインなどを担当。

» 詳細プロフィール

Webサイト制作・印刷物のデザイン・撮影・まちづくり活動のご相談、取材のご依頼などお問い合わせページからお気軽にご連絡ください。
(お問い合わせページはスマートフォンにも対応しています)