県庁庭園水燈路「結いとうろ」2017

県庁庭園水燈路「結いとうろ」2017

2017年10月13日(金)から15日(日)の3日間、島根県庁の庁舎と庭園がライトアップされました。

毎年、「松江水燈路(読み方:まつえすいとうろ)」の関連イベントとして開催される県庁庭園水燈路「結いとうろ」です。

街あかりと松江城を結ぶ巨大な「あかり」

この県庁のライトアップは、今年で5回目の開催。水燈路(すいとうろ)にちなんで、「結いとうろ(ゆいとうろ)」と名付けられています。

ライトアップイベント「松江水燈路」の開催会場は塩見縄手と松江城周辺。カラコロ工房や京店商店街、東本町といった中心市街地からの導線が途切れていたことから、県庁をライトアップし水燈路と中心街の動線を作ることが目的です。

LEDライトで庁舎を点灯

県職員有志の皆さんの手で庁舎にLEDが設置され、18時から21時の3時間ライトアップされます。

点灯の瞬間を動画撮影しました(2017年10月14日、18時撮影)

庭園に並ぶ行灯

県庁の広い庭園には、行灯が並べられます。

県庁庭園水燈路「結いとうろ」2017

江戸期に建てられた松江城、昭和期に建てられた県庁舎。新旧行政建築が行灯の灯りとともにライトアップされる光景は、年にこの3日だけ。

入口からの道路脇には県の各課行灯のコーナーも設置されます。

松江城堀川に映る県庁庁舎

大手前のお堀端から県庁を眺めると、お堀の水面にライトアップされた庁舎が映り、綺麗です。

県庁庭園水燈路「結いとうろ」2017

庭園カフェ・結いとうろライブ

庭園の一角にカフェブースが設置されます。ライトアップを眺めながらゆったりくつろぐことのできるスペースです。「みんなでつくるカフェ」さんや松江地ビールさんなど、市内のグループ・飲食店が出店します。

そのすぐ近くにあるケヤキの木の下にステージが作られ、「結いとうろライブ」が行われます。

「結いとうろライブ」では今年も、親子デュオ・まい&れいれいさんのコンサートがありました。

県庁庭園水燈路「結いとうろ」2017

秋の虫の音の中、庭園に響くピアノとバイオリンの音色。アンコールでは、ブラスバンドのフラッシュモブ的な演出もあり、楽しませてもらいました。

動画をYouTubeに公開していますので、ぜひご覧ください。

2017公式ポスター・フライヤーに採用

2017年の結いとうろでは、公式ポスターとフライヤーに私の写真が採用されました。

今年も撮影を楽しみにしていたのですが、天候に恵まれたのは初日のみ。あとの2日間は悪天候により、中止になった関連イベントもありました。

東庁舎屋上から県庁舎と松江城のライトアップを一望するという企画もあったのですが、雨で屋上が滑りやすくなっていることもあって中止。

屋外イベントなので、天候ばかりは仕方ないことです。

来年は晴れてくれることに期待します。

お気軽にご連絡ください。

浄土真宗本願寺派 順光寺の副住職。
写真家僧侶として、作品を通し「いのちのつながり」「いのちの大切さ」を伝えています。
島根県松江市を拠点に、フォトグラファー、Webデザイナー、グラフィックデザイナーとして活動。地元・松江の魅力を写真で発信しています(» 制作実績)。
また、「お寺は地域と共にあるもの」という思いから、地域のまちづくり活動にも積極的に参加しています。
Webサイト制作・印刷物のデザイン・撮影・まちづくり活動のご相談、取材のご依頼などお問い合わせページからお気軽にご連絡ください。