冬の足音

木枯らしが吹き、一気に気温の下がった松江市内。

街路樹の落ち葉も舞い落ちる。

ちょっと具合が悪くて修理に出していた1Dが無事直ったので、試し撮り。

昼は青空が覗いてたけど、午後からは降ったり止んだり。

18時現在の外気温は10度。寒波の影響をもろに受けた山陰地方。大山は初冠雪だったとか。

夜は友人と久々のお好み焼き会。期間限定のカキオコ(牡蠣入りのお好み焼き)が美味。

その帰り道、ホテル白鳥が様変わりしててびっくり。

冬の足音が聞こえるこの頃、どうぞ暖かくしてお過ごしを。

お気軽にご連絡ください。

浄土真宗本願寺派 順光寺の副住職。
写真家僧侶として、作品を通し「いのちのつながり」「いのちの大切さ」を伝えています。
島根県松江市を拠点に、フォトグラファー、Webデザイナー、グラフィックデザイナーとして活動。地元・松江の魅力を写真で発信しています(» 制作実績)。
また、「お寺は地域と共にあるもの」という思いから、地域のまちづくり活動にも積極的に参加しています。
Webサイト制作・印刷物のデザイン・撮影・まちづくり活動のご相談、取材のご依頼などお問い合わせページからお気軽にご連絡ください。