椿谷の紅葉 2013

椿谷の紅葉 7

曇り空の夕暮れ時、松江城 椿谷の紅葉を撮影。

モミジがだいぶ色づいてきた様子。

椿谷の紅葉 8

椿谷の紅葉 5

銀杏もこの通り。

椿谷の紅葉 1

椿谷の紅葉 6

晩秋の光景。

椿谷の紅葉 3

葉が落ちる瞬間…ではなく、蜘蛛の糸に引っかかってるところを1枚。

椿谷の紅葉 4

まだ青い葉が残る木もあり、これから月末にかけて紅葉が楽しめそうです。

毎年思うことですが、城山のモミジは、「燃えるような」という表現がよく似合うくらい鮮やかな赤色です。

お気軽にご連絡ください。

浄土真宗本願寺派 順光寺の副住職。
写真家僧侶として、作品を通し「いのちのつながり」「いのちの大切さ」を伝えています。
島根県松江市を拠点に、フォトグラファー、Webデザイナー、グラフィックデザイナーとして活動。地元・松江の魅力を写真で発信しています(» 制作実績)。
また、「お寺は地域と共にあるもの」という思いから、地域のまちづくり活動にも積極的に参加しています。
Webサイト制作・印刷物のデザイン・撮影・まちづくり活動のご相談、取材のご依頼などお問い合わせページからお気軽にご連絡ください。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す