桜吹雪 2013

今年の桜は開花が早く、4月の最初の週末にはすでに桜吹雪。

IA3X3743

 

松江城にて。

IA3X3463

 

IA3X3479

 

源助公園では、見事な桜の絨毯。

IA3X3724

IA3X3737

IA3X3809

 

近所の公園の桜はすでに葉桜。

IA3X3856

IA3X3844

IA3X3870

明日ありと
思う心のあだ桜
世半に嵐の吹かぬものかは
(親鸞聖人が得度の時に詠まれたとされる歌)

散りゆく桜に世の無常を感じる感性は、日本人が古くから持っていたものなんでしょうね。

桜の花が散るのは、新緑へ変わる過程のひとつ。
いのちは日々新たに。

お気軽にご連絡ください。

浄土真宗本願寺派 順光寺の副住職。
写真家僧侶として、作品を通し「いのちのつながり」「いのちの大切さ」を伝えています。
島根県松江市を拠点に、フォトグラファー、Webデザイナー、グラフィックデザイナーとして活動。地元・松江の魅力を写真で発信しています(» 制作実績)。
また、「お寺は地域と共にあるもの」という思いから、地域のまちづくり活動にも積極的に参加しています。
Webサイト制作・印刷物のデザイン・撮影・まちづくり活動のご相談、取材のご依頼などお問い合わせページからお気軽にご連絡ください。